2016年05月13日

ドラゴンズドグマ』でポーンコンテストの受

カプコンは、PS3/Xbox 360用ソフト『ドラゴンズドグマ』の新たなダウンロードコンテンツ(DLC)を本日9月4日から配信している. 配信されたのは、"リムの結晶・スペシャルパック". 50,000リムという"リムの結晶"を、お得な値段で入手できる. 価格はPS3版が500円(税込)で、Xbox 360版が400マイクロソフトポイント. なお、購入は一度きりのみ可能だ. まめゴマ よいこ まるいこ容量無制限 げんきなこ! 先日行われていた、"ポーンコンテスト"の受賞者が決定. ナイキサッカー 合計7,000枚を超えるエントリーから、美女ポーン、美男ポーン、ユニークポーンとして選出されたポーンは、本日より随時配信される. "ポーンコミュニティ"では、受賞したポーンの発表に加えて、参加賞の抽選結果も発表しているので、チェックしておこう.
posted by TeraoMai at 12:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

電撃PlayStation】体験版配信中

いよいよ今月発売を迎える『ドラゴンズドグマ』. みなさんはもう体験版をプレイしましたか? 電プレ誌面では発売よりひと足早く、本編をプレイ&レポート中! 体験版だけではわからない『ドラゴンズドグマ』の奥深さをお届けしています. そこで本編をより楽しむための、体験版のポイントを紹介しましょう. それはズバリ「キャラクターエディット」です! できることは本編内のエディットとまったく同じなのですが、プレイヤーの分身となる「主人公」と、主人公に付き従う「メインポーン」を作成することができ、それを製品版に引き継げるんです. 「いや、そんなの製品版が発売してから作成しても同じじゃん! 」って思うかもしれませんが、ところがどっこい!! キャラクターエディットそのものは同じなのですが、キャラクターエディットにいたる過程が、体験版と本編では違うんですよ. 体験版はご存じのとおり「キャラクターエディット」の項目から、主人公とメインポーンの作成のみを行うことができます. それに対して本編では、ストーリーの進行にあわせて主人公とメインポーンを作成することになります. ストーリーに沿った形でのキャラクターエディットでは、プロローグを体験したのちに主人公を作成. さらに少しストーリーを進めることで、メインポーンを作成することになります. また本編では、基本的には作成したキャラを途中で作り変えることはできません(髪型は途中で変更可能に). fietitici それだけに、体験版のキャラクターエディットは超便利! 主人公とメインポーンの作成のみを単独で行え、気に入らなければ何度でも再作成. 本編発売まで、主人公とメインポーンを存分に作り直すことが可能なんです. 大ボリュームの遊びが用意されている『ドラゴンズドグマ』. それだけに自分の分身となる主人公と、常に行動をともにするメインポーンは非常に重要. f50アディゼロ 今のうちに体験版のキャラクターエディツトを使っての作り込みをオススメします! (電撃PlayStation編集部M) 体験版で納得いくまでキャラクターエディット. 主人公と、そのパートナーとなるメインポーンをどんな組み合わせにするのかなど、製品版発売まで、じっくり考えておきましょう.
posted by TeraoMai at 05:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

山本太郎氏「辞めない」 参院議運委員長に

山本太郎参院議員(無所属)が園遊会で天皇陛下に手紙を渡した問題で、参院議院運営委員会の岩城光英委員長(自民党)は5日夕、山本氏から責任の取り方について意見を聞いた. 山本氏は「自分自身が辞職することはない」と議員辞職を否定した. 同委は週内に処分に関する結論を出す予定だ. 同委理事会では、与野党から議員辞職を求める声が相次ぎ、委員長が山本氏から意思を確認. その後の記者会見で山本氏は「僕が一番猛省しなければならないのは、陛下を悩ませることになったこと. 園遊会という場に対して思慮が足りなかった」と釈明した. acidetfie f50アディゼロ 山本氏はこの日、参院内閣委員会で議員として初めて質問に立った. 天皇陛下に渡した手紙の内容と同様、原発事故による被曝(ひばく)について質問. 議員バッジを付けていなかったため、辞職するのでは、との臆測が出たが、山本氏は会見で「急いでいて、間違って秘書のブレザーを着てしまった」と説明した.
posted by TeraoMai at 03:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。